▼第30回武友杯柔道大会2016.1.30
多数のお申し込みありがとうございます。1月29日をもって申し込みを締め切りました。
参加団体へは大会前に最終案内を送付いたします。(2/21発送済み)

【参加団体】
植村塾、穎秀会、小見川道場、OLIVESPA柔道クラブ、臥牛館道場、佼成武徳会、香竜館、柔志館越谷クラブ、NPO法人志陽館、杉並警察署、砂田が丘道場、第三機動隊、高尾警察署、田代道場、戸田市柔道会、東村山市柔道連盟、東村山柔道クラブ、平塚・龍城ヶ丘柔道会、松前柔道塾、豆蔵柔道クラブ、武蔵野警察署、武蔵野青少年柔道会、武蔵村山市柔道連盟、勇士館柔道クラブ、嶺心会 (敬称略)

※各道場の責任で選手の家族の方へも徹底してください。
 @車での来場は禁止となっています。
 A廊下など共用スペースでの荷物の放置、座り込み、飲食は禁止いたします。
 B貴重品以外の荷物は3階の指定された場所に置いてください。


▼2016年度大会スケジュール2016.1.30
武蔵野市柔道連盟が主催・主管する試合の2016年度スケジュールが決定しました。場所はいずれも武蔵野総合体育館です。

<春季市民大会>2016年4月10日(日)
<秋季市民大会>2016年10月10日(月祝)
<第31回武友杯柔道大会>2017年2月26日(日)

▼第30回武友杯柔道大会2015.11.23
2016年2月28日(日)に武蔵野総合体育館において開催いたします。
詳しくは「活動・お知らせ」をご覧ください。
要項については12月30日に各団体へ発送しています。
※申し込み締切は1月29日(金)です

▼第94回多摩社会人大会2015.11.23
2015年11月22日(日)に府中市立総合体育館で開催されました。武蔵野市柔道連盟から出場した木内政孝選手(松前柔道塾OB)が中量級で全試合一本勝ちで優勝しました。

▼武蔵野市体育協会個人表彰2015.10.25
2015年10月12日(月祝)に開催された市民体育祭総合開会式において、柔道連盟の久保副理事長が「社会体育の普及発展に著しい功績」があったということで表彰されました。
選手として市町村大会での活躍(優勝2回、準優勝1回)と強化部長としての指導育成が特筆されます。

▼秋季市民柔道大会2015.10.12
2015年10月12日(月祝)に武蔵野総合体育館(柔道場)において開催され、幼年から中学生まで約110名の選手が出場しました。
結果は「試合結果」に、写真は「フォトアルバム」に掲載してあります。

▼マルちゃん杯全日本少年柔道大会2015.9.24
2015年9月22日(火祝)に東京武道館で開催され、松前柔道塾が関東代表として出場しました。
小学生の部、中学生女子の部とも初戦を突破しましたが、いずれも次戦で上位入賞チームに敗れました。
「また、頑張ります!」(朝比奈先生談)

▼マルちゃん杯全日本少年柔道大会(中学生女子)2015.9.13
松前柔道塾は、2015年7月12日(日)に東京武道館で開催された第25回マルちゃん杯関東少年柔道大会(中学生女子の部)において3位に入り、9月22日(火祝)に開催される全国大会への初出場を決めました。

▼マルちゃん杯全日本少年柔道大会(小学生)2015.9.13
松前柔道塾は、2015年7月12日(日)に東京武道館で開催された第25回マルちゃん杯関東少年柔道大会(小学生の部)において3位に入り、9月22日(火祝)に開催される全国大会への出場(6年連続12度目)を決めました。

▼第29回武青杯学年別柔道大会2015.9.10
第29回武青杯柔道大会が2015年9月6日(日)に武蔵野市立第二中学校において開催されました。
大会は幼年から中学生までの学年別個人戦で行なわれ、約400名の選手が出場して熱戦が繰り広げられました。
大会の合間には警視庁交通部・杉木克則警部による「正しい自転車の乗り方」等の指導がありました。
また、東海大学柔道部員による「講道館護身術」は、永井選手(受)、船山選手(取)両名の迫真の演技により会場大爆笑の演武となりました。。
写真は「フォトアルバム」に掲載してあります。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20