▼“受け身”体験しませんか?2023.10.2
2023年10月9日(月祝)に武蔵野総合体育館で開催される市民スポーツフェスティバルにおいて「転倒予防とケガをしにくい転び方」のイベントを実施いたします。
4階柔道場において10時から15時30分までやってますので是非ご参加ください。

▼審判講習会2023.9.16
20232年9月9日(土)に武蔵野二中において開催されました。
直近の改正を踏まえた審判規程について講師の原口太秀先生(東海大学)により、わかりやすく解説していただきました。

▼秋季市民柔道大会2023.8.28
2023年10月15日(日)に武蔵野総合体育館(柔道場)において開催されます。詳しくは「活動・お知らせ」をご覧ください。
※車での来場を禁止します。

▼世界陸上2023.8.27
武蔵野市柔道連盟ホームページ上でトレーニング指導してくれている森本麻里子選手(内田建設AC)がアジア大会を制した勢いで、女子三段跳びとしては8大会ぶりに世界陸上に出場いたしました。残念ながら決勝には進めせんでしたが、パリ五輪への出場が期待されます。

▼市町村大会2023.7.23
第55回東京都市町村総合体育大会柔道競技が2023年7月23日(日)に住友金属鉱山アリーナ青梅において開催されました。
1名欠員の状況で出場した武蔵野市代表チームは府中市に1対2で敗れ、準決勝進出を逃しました。

▼日本新記録!!2023.6.8
武蔵野市柔道連盟ホームページ上で自宅や公園でできる簡単なトレーニングを映像指導してくれている森本麻里子選手(内田建設AC)が、2023年6月3日(土)の陸上日本選手権の女子三段跳びにおいて日本新記録で優勝いたしました。従来の記録を12センチ上回り、24年ぶりの記録更新となりました。

▼春季市民柔道大会2023.4.17
2023年4月16日(日)に武蔵野総合体育館(柔道場)において開催され、幼年・小中高校生・一般の約70名の選手が出場しました。
結果は「試合結果」に、写真は「フォトアルバム」に掲載予定です。

▼春季市民柔道大会2023.2.6
2023年4月16日(日)に武蔵野総合体育館(柔道場)において開催されます。詳しくは「活動・お知らせ」をご覧ください。
※車での来場を禁止します。

▼2023年度スケジュール2022.12.14
武蔵野市柔道連盟が主催・主管する行事の2023年度スケジュールが決定しました。場所はいずれも武蔵野総合体育館です。
開催が正式に決まりましたら改めて各団体へご案内いたします。

<春季市民大会>2023年4月16日(日)
<秋季市民大会>2023年10月15日(日)
<ぽんぞう柔道教室>2023年11月12日(日)

▼第6回ぽんぞう柔道教室2022.11.13
2022年11月13日(日)に武蔵野総合体育館において開催されました。
前半の講義・実技指導では初瀬勇輔先生、佐々木嘉幸選手(日本視覚障害者柔道連盟)によるパラ柔道の体験、海老泰博先生(旭化成柔道部副監督)による背負い投げの指導が行なわれました。
後半の乱取り稽古には講師の先生方も参加し、参加した53名の小中学生にとって充実した教室となったと思われます。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24